FC2ブログ

FC2カウンター

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
38歳・男性・
本業は修理屋(人生の修理も承ります)
過去に痛い目に遭った事、多数・・・
写真はハードボイルドでも、実際はソフトタッチ。
気分はいつも「トルコ行進曲」
詳しくはカテゴリー「自己紹介など」をご覧下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

情報交換しませんか?

名前:
メール:
件名:
本文:

PR

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト : --.--.--[--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // COMMENT[-] // TRACKBACK[-] // Top

シャボン玉液の作り方 : 2016.07.21[Thu]

7月の初めから

かれこれ今日は21日

大きなシャボン玉から

小さなシャボン玉までを

一つのシャボン玉液で

おぎなう事は無理なのか???。

ネットで検索---

でんじろう先生の、シャボン玉液

色々な人が色々な事を言ってる

一つ一つ、試してきたが、ちょっと今一つである中

正直なところ

全くわからなくなってしまっている

仕事仲間からは

毎日シャボン玉遊びをして

大丈夫なのかと、

おかしくなったのではないかと

だいぶ心配されている


そんな中

久しぶりに、農業体験公園に行ってきました。

ちょうど、芝が伸びたので

業者さんが入り、芝の散髪の準備をしていました。

そんな中で

公園の責任者の方より

ヒロさん

シャボン玉液のレシピは

お金がかからないものにしてね。。。

と一言---------。

ヒロさん。。。ビビビっと---

きました 気真下。。

水・PVA・界面活性剤

でたらめに混ぜても

この組み合わせでシャボン玉液はできます。

大きいシャボン玉から、

小さいシャボン玉まで出来るかと言うと

そうではありません。

水が一番安いわけで

その中に最小限のPVA

界面活性剤も最小限にし

シャボン玉自体を砂糖で強化

だいたいOKと言う所で

界面活性剤を全体量の0.1%アップ

直径50cm大きなシャボン玉から

直径1cmのごくごく小さなシャボン玉まで

OKのシャボン玉液が  完成いたしました。

ここまで

シャボン玉液 一筋に

朝から晩まで20日間もかかってしまいました。

詳しい内容は

極秘です。

ヒロさんの独り言


スポンサーサイト
中之口農業体験公園 // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

シャボン玉・・器具の製作 : 2016.07.18[Mon]

ヒロさん最終目標は

多くの子供たちから

中之口農業体験公園で遊んでもらいたい

ただ--それだけなのであるが

そのためには大人が

子供たちの集まる

仕組みを作ってやらないと

いけないと思っています。

シャボン玉遊びの器具

07-12 (43)

07-12 (36)

07-12 (33)
07-12 (6)
07-12 (5)
2本の竿に

綿ロープ--- 1個 だけです。

次に網を編んでみました

0714 (2)
0714.jpg


これはことごとく

失敗しました

まるでカニの泡吹きでした

気を取り直し

0714 (3)

輪と輪の間を4cm間隔にし

インシロックで止めてみました 

0714 (4)

風さえあれば

流れるようにシャボン玉が発生します。


0715 (6)
0715 (7)
0715 (10)
0715 (9)
0715 (12)

もうすぐ夏休みも近いので

早急に、準備に取り掛かっています。

いかさま師の手口より


中之口農業体験公園 // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

シャボン玉液の作り方 : 2016.07.18[Mon]

7/10のお祭りに

飛び入り参加

ヒロさんの シャボン玉マシンは

皆さんが喜んでくれました。

0710 (7)
0710 (2)
0710 (1)

野球場の隅っこの方にシャボン玉マシンを置き

色々なシャボン玉液で

実験しました。

ヒロさんが考えるかぎりの

割れにくい、雨でも0Kの

最強--しゃボに玉液では

野球場がシャボン玉でいっぱいになってしまい

近くでは

焼きそばなど食品なども販売されているため

苦情が来るのではと

ひやひやしました。

結果的に

水-------800cc
PVA----―100~200cc
界面活性剤
成分で-----50cc
を基本とし

砂糖又はグリセリンを気候に合わせ

混ぜる事にしました。

以上

いかさま師の手口より







中之口農業体験公園 // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

輿論と世論の違い : 2016.07.06[Wed]

選挙が近くなってくると

いろいろな事が叫ばれますが

いずれも民・民衆を、

小馬鹿にしているようにしか

聞こえないのは

ヒロさんだけだろうか????>


よく言われる、

世論を真摯に受け止める

を訳してみると

世間のうわさ話や、

風評などを聞き入れる

と言う事になります。

うわさ話なんかを

を聞き入れてどうするんだろう???>。

NHKの世論調査

うわさ話のまとめ

--と言う事です。

政治家の言う

世論とは  輿論であり

輿論の

本来の意味は

人々の議論または

議論に基づいた意見

であるが

政治家たちは

良い解釈で

選ばれた人々の

議論または議論に基づいた意見

と置き換えているのが

現状ではなかろうか

ただその選ばれた人も

自分の生き残りをかけ

自分だけの事を考え

コロコロと

考えが変わってしまう

戦後70年

この様に理想な

日本国憲法はないのに

時代遅れだと言い

変えようとしている

日本国憲法は

時代遅れではなく

時代が

ついてこれないだけである

どうしてこんなことが分からないのか。

目には目を歯には歯を

を繰り返していたら

人類は滅亡してしまう


世界のすべての人類は

争いごとを好まない

平穏な日が来る事を願って

争いごとを行っている


日本国においては

それらに終止符を打った

日本国憲法

それを守らなければならないのが

時の 権力者たち

解釈を変えただけでも

世界のあちこちで

日本人の死者が出ている。。

日本国憲法

のお陰で

日本人は、

悪い事はしない

争わない

間違いのない支援活動を

行ってくれる

日本人は安全だ

日本国憲法をかえるという事は

これらすべてが無くなる事である


ヒロさんの 独り言


「よろん(輿論)」

とは公的に議論された意見


「せろん(世論)」

世間のうわさ話-雰囲気です。


0701aa.jpg
商品紹介
(バブルの襲来)
ps

アベノミクスのギャを2速3速にあげてと言ってはいるが

まだお金を刷るつもりなのだろうか?

アベノミクス=お金を刷る事

と思っているのはヒロさんだけだろうか???

お金をすると円は下がり、株価は上がる

誰が考えても、当たり前のことである

金をすって

自分たちか守らなければいけない

憲法を変える

これがアベノミクスなのだろうか

金持ちにお金

あげたら大金持ちになっちゃって

何と日本銀行に貯金

困った日本銀行は

マイナス金利に落とした。・・・?

おかしな経済である

日記 // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

シャボン玉発生機の製作② : 2016.07.02[Sat]

今年に入り

シャボン玉発生機  も

進歩しました

IMG_1926.jpg

IMG_2073.jpg

操作BOXをもうけ

ソーラー仕様にしました。

IMG_2136.jpg

IMG_2101.jpg

IMG_2100.jpg

と  こんな感じに

進歩しました。

IMG_2047 - コピー

操作BOXの精細

一つのアルミケースに
    独立させました。

バッテリー

 12Ⅴ-20Ah


タイマーコントロール

  ON-OFFの時間設定が16段階で出来ます。

    (インバーターのON・OFFを行います) 

インバーター
 
 12Ⅴを100Ⅴに変換するための装置です


ソーラーチャージコントローラー20A

  ソーラーパネルで発電した電気をバッテリーに充電

  バッテリーの電力を効率良く使う--そのための装置です


 315Mhz無線操作機器

  遠くから無線操作で 
 
  ON-OFFを行う機械です 

  (インバーターのON・OFFを行います)


2016-0701 (7)
とこの様な形になりました。

とりあえず作ってみました。

インバーター・ソーラーチャージコントローラー

は、アルミケースの

外側に、取り付けしようと思います。


アルミケースの蓋を閉めても

無線操作の遠隔距離が少なくならないように

アンテナの設置


2号機はそのように作ってみます

7/9にお祭りがありますので

そこで---デビューの予定です。



後一週間ありますので何とか出来るでしょう。


いかさま師の手口より。



中之口農業体験公園 // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

シャボン玉発生機の製作 : 2016.07.01[Fri]

イベントなどがあると

子供たちが喜ぶように

シャボン玉発生機の製作に

昨年より取り掛かっています。



屋内で使用する、シャボン玉発生機に

バッテリー・インバーターを組み込み

屋外で使用できるようにしたものです。
IMG_1240.jpg


昨年の10月にあるイベントで使ってみました。

IMG_1247.jpg


IMG_1250.jpg

IMG_1254.jpg

と子供たちは大喜びでした。

いかさま師の手口より


10月の末になると

青々としていた芝も

かれたように、茶色になってきます。
中之口農業体験公園 // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。