FC2カウンター

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
38歳・男性・
本業は修理屋(人生の修理も承ります)
過去に痛い目に遭った事、多数・・・
写真はハードボイルドでも、実際はソフトタッチ。
気分はいつも「トルコ行進曲」
詳しくはカテゴリー「自己紹介など」をご覧下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

情報交換しませんか?

名前:
メール:
件名:
本文:

PR

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト : --.--.--[--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // COMMENT[-] // TRACKBACK[-] // Top

コメント投稿フォーム // コメント

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASSWORD:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://hiro14899.blog71.fc2.com/tb.php/496-662dbbdd
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

2014 電動石臼の製作 石選び : 2014.12.04[Thu]

2014年も残すところ

後---25日となりました。

畝たて器の売り上げもなかなか止まらず

ずるずると、12月まで来てしまいました。

そろそろ電動石臼の製作に取り掛かろうと思いましたが

残念なことに

肝心の石臼が、ないそうです。

IMG_9767.jpg

このように

実験していた頃が懐かしく思います。

IMG_9642.jpg

当時のものは

上の臼の重さは9.5kgありました。

アベノミクス効果により-----円安

中国製品は

仕入れが倍になりました。

その後、さらに上がり、仕入れをやめたそうです。

道理で

さら付きの--国産の石臼も

国産高級御影石---47,000円 も

販売はやめたそうです。

あっちこっちと探してみました。

何とか使えそうと言うのがありました。

IMG_0143.jpg

左が、以前から使用していた石臼です。

右が、仕入れた商品ですが、1個しかありません

上石臼の重さは7.5kg------大きさ-直径21cmです。

十分に使用可能です

IMG_0144.jpg

右---新しく仕入れた商品です。

上の石臼の重さは5.9kg----直径17cm

1時間ほど、コメを引いてみましたが

何とかものになりそうです。


IMG_0146.jpg

目立も、理想的な目立で

多分以前のものと同じところで

作っていると思います。

IMG_9894.jpg

このタイプの、緑御影石は

昨日現在で、、後10台あるそうです。

電動に仕上げ、8万円です。

ご希望の方は、連絡をください。


仕入れをします。

いかさま師の手口より

次回は、おかしな商品を買わない様に

臼の構造、をちょっと書いてみようと思います。



石臼の基本構造のページ←クリック



ヒロさんの、オークション出品商品 ←クリック
スポンサーサイト
電動石臼の製作 // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

コメント投稿フォーム // コメント

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASSWORD:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

2014 電動石臼の製作 石選び のトラックバックアドレス
http://hiro14899.blog71.fc2.com/tb.php/496-662dbbdd
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。