FC2カウンター

プロフィール

ヒロ

Author:ヒロ
38歳・男性・
本業は修理屋(人生の修理も承ります)
過去に痛い目に遭った事、多数・・・
写真はハードボイルドでも、実際はソフトタッチ。
気分はいつも「トルコ行進曲」
詳しくはカテゴリー「自己紹介など」をご覧下さい。

最近のコメント

月別アーカイブ

情報交換しませんか?

名前:
メール:
件名:
本文:

PR

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト : --.--.--[--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // COMMENT[-] // TRACKBACK[-] // Top

コメント投稿フォーム // コメント

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASSWORD:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

スポンサーサイト のトラックバックアドレス
http://hiro14899.blog71.fc2.com/tb.php/516-6b3e8421
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

年末多くなる、詐欺の様子 : 2016.12.02[Fri]

アダルト架空請求にあってしまったら

登録完了という画面が出てしまった。



絶対やってはいけないこと。

相手の業者に電話はしない。

メールで問い合わせはしない。

絶対に支払いをしてはいけない。

まずはあわてず、相談を
------------------------------------------
請求画面が表示される!

表示されたウィンドウを消しても消しても

料金請求画面が

デスクトップに張り付いて消えない!


進化し続けるコンピュータウイルス!

不当・架空請求画面です。

電話番号やメールアドレスが記載されていますが

絶対に問い合わせしないでください!

あなたの個人情報が

悪徳業者に登録されてしまいます。
------------------------------------------------
また
お金を支払っても

料金請求画面が

デスクトップから消えることは絶対にありません。


-----------------------------------------
困ったことに

堂々と、身元を明かし

裁判所までを巻き込んだ

詐欺が発生しました。

無視しちゃいけない架空請求、

正しい知識で自己防衛を


無視するのが当たり前」の

架空請求詐欺に異変?


架空請求事件が多発するようになってから、

被害に遭ってしまい

支払う義務もないのに

支払ってしまう人がたくさんいます。

事件は、手口を変え、年々増加しています。

そうした不当な「架空請求」に対しては、

これまで一貫して「一切、無視するように」と、

警察、国民生活センター、

全国各地の消費生活センター、

また当サイトでもお伝えしてきました。

ところが、ここに来て「無視したらいけない。

無視していたら大変なことになる請求もある」

という情報が出てきました。

裁判所を通した訴訟には

少額訴訟 というものがあります

60万円までの金銭支払いの

トラブルに限って利用できる手続きです 。

配達証明郵便 で架空の請求をし

小額訴訟を起こし

裁判所より

特別送達郵便で呼出状 が送られてきます。

内容をよく読み、心当たりがない場合

2週間以内に、裁判所に対して、

意義申し立て(電話でOK)

を行わないと

架空が架空ではなくなってしまいます。


裁判などの知識のない

一般市民を逆手に取った

「無視しちゃいけない架空請求、になります。

法治国家日本の弱点です。

特別送達郵便などで

裁判所からの郵送物が届いた場合

心当たりのない場合、

すぐにi警察に相談してください。

いかさま師の手口より


スポンサーサイト
みごと**いかさま師の手口 // COMMENT[0] // TRACKBACK[0] // Top

コメント投稿フォーム // コメント

COMMENT:


NAME:

SUBJECT:

BLOG/HP:

PASSWORD:

SECRET:

[非公開コメントにしたい場合はBOXにチェックをして下さい] 

トラックバックアドレス // トラックバック

年末多くなる、詐欺の様子 のトラックバックアドレス
http://hiro14899.blog71.fc2.com/tb.php/516-6b3e8421
 ⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。